ネットが変えるライブの楽しみ方

最近ずっとブログの更新をさぼっていたので

今日は連投www。

 

さて、J-WAVEのメルマガコラムにも書いたけれど

先週金曜VAN HALENのライブに参戦した。

 

このライブ、なんとアーティスト側の意向で、

全編撮影、録音OKだった。

 

詳しくはメルマガに書いたけど、

いっしょに行った仲間達は録音機材やカメラ、

PCを持ち込んでガッツリ撮影&録音していた。

 

私も手持ちのiPhone5で撮影↓。

vh.JPG


そして二日後には撮影した写真や編集した

音源をネット上で交換しあったりと、今までの

ライブではあり得なかったことが起きている。

 

もちろんSNSにアップしたりYOU TUBEにアップ

したりも自由。

以前なら見つかったら没収&退場処分モノだ。

 

何故VAN HALENは撮影録音を許可したのだろうか?

 

それは動画共有サイトやSNSを通じてこれらの

映像や音源が自分達のプロモーションになると

考えたのだろう。今やSNS全盛の中で、

アーティストにとってデメリットよりも

メリットの方が上回ってきたのだ。

 

ということでアフターライブの楽しみ方が

飲み会だけじゃなくなったわけだw。

 

ライブには望遠レンズ付きカメラと、録音機材を

持って出かけるのが普通になる日も近いかもしれない。

 

 
2013.06.24 16:55