iPhone5 1週間使ってどうだった?

iPhone5を入手して1週間が経った。

使ってみた感想をひとことでいえば「いいね!」。

前回書いたとおり会社のiMacではひどい目にあったが、

それを差し引いても素晴らしいマシンだ。

ということで1週間使ってみた感想を書いてみる。

 

形状が薄くなった分、横幅は同じなのにとてもスリム

になった感じがする。軽量化もはっきり分かるレベル

なので、ほんと片手で扱いやすくなった。

なんだかとっても手になじむのだ。

 

さらに、触った方誰もが驚くのはネットがサクサク

動くこと。もちろん使用場所のネットワーク環境

によるが、ブラウジングが小気味よく快適だ。

 

さらにうれしいのはテザリング(KDDI版)。

六本木のカフェでMAC BOOK AIRをテザリングで

つないでみた。

ここらはLTEがつながるので、実測で下り13Mbps

以上出ている。上りも6Mbpsくらい。

これだけ実測で出てればwebの閲覧もYOUTUBE

サクサクで楽しい。

 

ただ、MAC BOOK AIRがなかなかiPhone5

wifi電波を認識してくれないときがあり、

繋ぐまでに時間がかかったりすることがあった。

何故だろう?

 

アプリに関してはiPhone5の縦長スクリーンに対応

していないアプリは上下に黒いスペースができる。

これは私のようなブラックボディの場合は端末色と

同化して、ほとんど気にならない。

ただし、ホワイトボディの場合はあからさまに黒い

帯が上下に出るのでちょっと気になりそうだ。

ただ、早々に5の縦長スクリーンに対応したアプリが

たくさん配信されていることには驚かされた。

さすがiPhoneのエコシステムは強力だと実感。

 

あとは使い慣れたGoogle MapsiOS6版がリリース

されればOKなんですが(皆そう思ってるか?)。


 
2012.09.27 20:05