iPhone5 1週間使ってどうだった?

iPhone5を入手して1週間が経った。

使ってみた感想をひとことでいえば「いいね!」。

前回書いたとおり会社のiMacではひどい目にあったが、

それを差し引いても素晴らしいマシンだ。

ということで1週間使ってみた感想を書いてみる。

 

形状が薄くなった分、横幅は同じなのにとてもスリム

になった感じがする。軽量化もはっきり分かるレベル

なので、ほんと片手で扱いやすくなった。

なんだかとっても手になじむのだ。

 

さらに、触った方誰もが驚くのはネットがサクサク

動くこと。もちろん使用場所のネットワーク環境

によるが、ブラウジングが小気味よく快適だ。

 

さらにうれしいのはテザリング(KDDI版)。

六本木のカフェでMAC BOOK AIRをテザリングで

つないでみた。

ここらはLTEがつながるので、実測で下り13Mbps

以上出ている。上りも6Mbpsくらい。

これだけ実測で出てればwebの閲覧もYOUTUBE

サクサクで楽しい。

 

ただ、MAC BOOK AIRがなかなかiPhone5

wifi電波を認識してくれないときがあり、

繋ぐまでに時間がかかったりすることがあった。

何故だろう?

 

アプリに関してはiPhone5の縦長スクリーンに対応

していないアプリは上下に黒いスペースができる。

これは私のようなブラックボディの場合は端末色と

同化して、ほとんど気にならない。

ただし、ホワイトボディの場合はあからさまに黒い

帯が上下に出るのでちょっと気になりそうだ。

ただ、早々に5の縦長スクリーンに対応したアプリが

たくさん配信されていることには驚かされた。

さすがiPhoneのエコシステムは強力だと実感。

 

あとは使い慣れたGoogle MapsiOS6版がリリース

されればOKなんですが(皆そう思ってるか?)。



2012.09.27 20:05

【iPhone5が謎すぎる!】

 

本日はご存知iPhone5発売日。

予約していた私は午前9時半にauショップで無事ゲットした。

そのファーストインプレッションを書こうと思ったら

とんでもないことになってしまった。。。

 

まずは、第一印象から。

 

さすが、薄さ、重さは期待を裏切らないレベルで、

これ以上薄くすると操作性とか強度にも影響が出そう。

ハードウェアとして完成の域に入ってきた感じだ。

 

5.JPG

ただし、見た目は4Sの方が好きかな。

私は歴代iPhoneはいずれもブラックを選択しており、

今回もブラックを選択。

5は背面も側面もマットブラックなアルミ化されて、

個人的にはちと微妙。

白のほうがシルバーとマッチしてかっこいかもしれない。

 

LTEは超快適。触ったみんなが例外なく驚くほど

WEBのアクセスが快適で、これだけでも5に乗り換える

価値はあるかもしれない。


 

画面も上下に拡大されて見やすい。今朝まで使っていた

4Sの画面が早くも窮屈に感じてしまう。

いいじゃないか5! と、ここまでは快適&大満足だった。

ところが、、、

 

 

今までの4Sのデータを5に引き継ごうと、会社のiMacに接続。

すると画面に


 メッセージ.JPG

「小向のiPhoneが使用できません。使用するには

iTunesバージョン10.7以降が必要です・・・」

 

という表示。ああ、そうですかと早速iTunes10.7をダウンロード。

インストールしようとダブルクリックすると


「このソフトウェアにはMac OS X バージョン10.6.8以降が必要です」

 

という表示が・・・。

 

私が会社で使っているiMacはバージョンが10.5.8Leopard)だ。

じゃあOSをバージョンアップせねばということで

"ソフトウェア・アップデート"をかけたら

「お使いのソフトウェアは最新のものです。」

 

なに~!?これでは最新版iTunesがインストールできない!

つまりMac OSLeopardiPhone5対象外ということか!?

 

つまりSnow Leopard以降じゃないと使えないと。。。

そんなバカな、このiMacサブ機だけどいまだに現役で活躍

してまっせ~。

 

うーん納得いかず。

 

仕方ないので先週入手したばかりのMac Book Airに接続。

と、そしたらなんとこちらもあの恐怖のメッセージ

 

XXXXiPhoneが使用できません。使用するには

iTunesバージョン10.7以降が必要です・・・」

 

が表示。

なんてこった!このAir先週だぞ買ったの。。。

 

だんだんなにがなんだか分からなくなってきたが、

一応Airの方には最新版のiTunesはインストールできた。

 

そんな感じであっちこっち繋いだりはずしたりしているうちに

基本的な設定は4Sから5に引き継いだもののアプリは全消失!!!

 

4から4Sにしたときはあっというまに移行できたのに

どうなっているんだiPhone5!?

 

謎すぎるぞiPhone5

 

(翌週に続く?)


2012.09.21 19:37

「どうすればCDが売れるのか?」


音楽業界の最大の課題は「どうすればCDが売れるのか?」

であった。CD況の中、頼みの音楽配信も頭打ち・・。

ユーザーの中には音楽は無料!という感覚さえ生まれつつある。

 

そのような状況の中、くしくも私と同い年のアーティストが

様々な形で動き出している。

スガシカオさんがメジャーを離れて独立し、インディーズで

活動を始めたことは大いに話題を集めた。

 

さらにトータス松本さんはなんと、自分のファンクラブ会員

全員に発売前のニューアルバムを無料で配布したのだ。

正確には販売版とはジャケットや収録曲、ミキシングが若干

違うのだけど、でもほとんど丸ごと無料で予告なく突然

郵送するという大胆なプロモーションを展開した。

これにはファンも驚いてすぐさまネット上でも話題となった。

 

実は過去にもCDを無料配布したアーティストは存在する。

かのPrince2007年になんと新聞の付録として自分の

ニューアルバムを事実上無料配布したのだ。

前作のセールスが不調だったPrinceだったが、この新聞付録

作戦は功を奏した。CDの売上だけをみれば、無料配布だから

大きな損失だが、直後に行ったツアーが大盛況でソールドアウト!

トータルの収支としてはどうやら成功だったようなのだ。

 

違法コピーが激しい中国ではCDの無料配布はよくあること

らしく、とにかく多くの方に曲を(無料で)聴いてもらって

コンサートの案内を付けておいて、気に入ったらコンサートに

来てもらい収益を確保するという戦略に徹していると聞いた

ことがある。

 

日本ももしかしたら、CDはコンサートへきてもらうための

無料ツールになるのかも、、しれないですね。

 


2012.09.07 20:13