「口は災いの元と言いますが。。」

先日友人の会社でFacebookが事実上の禁止となった。

理由は、社員がFacebook上で会社としてあまり

好ましくない情報発信をしてしまったからだ。

 

あまり好ましくない情報とは?

 

たとえば、自分の人事異動や転勤などの情報を、

内示を受けた段階で書き込んでしまうケース。

会社としては人事の情報はかなり重要だし、

機密事項でもある。

それが正式発表前に知れ渡り、情報が逆流して

きてしまったのだ。

 

書き込んだ本人は悪気は無く、自分が転勤することが

決まったのでみなさんよろしく。。。程度のつもり

だったのだろうが、さらにフレンドがそこに「いいね!」

するもんだから、情報がさらに拡散してしまう。

 

Facebookは日本では、友達というよりも

事実上仕事関係の繋がりが多くを占めるため、

友達の友達はライバル会社や取引先だったりする。

そのあたりのマナーをわきまえていないと、

本人としてはちょっとしたつぶやきのつもり

だったのに意外な波紋を呼んでしまう。

 

これを会社がどこまで制限できるのかは難しい問題だし、

現時点では言っていいこと悪い事は本人の常識に

まかせるしかない。

 

古の教訓をもじれば、

 

「壁(ウォール)に耳ありネットに目あり」

「つぶやきは災いの元」

 

といった感じだろうか。

 

くれぐれもご注意ください。

 

 
2012.07.05 17:27