クルマで海外FMを聴く方法

最近私がはまっているのが、海外FM

聴きながらのご近所ドライブ。

カーオーディオで驚くほど高音質で

海外のラジオをライブで聴いている。

 

ロック、JAZZなどジャンル別に選局したり、

N.Y.、ホノルルなど地域別に選局したり

80年代、90年代など年代別に選局したり、

気分に合わせて様々なステーションから

流れてくる心地よいサウンドを楽しんでいる。

現地の英語のラジオCMも新鮮で、

何を言っているか集中して聴いてしまうので

ヒアリングの練習にもなるかも。

 

え、どうやって聴いているのかって?

はい、やり方はとっても簡単。

ただし、iPhoneAndroidのスマートフォン

が必要。こちらに海外FMがストリーミングで

聴けるアプリ(無料)をダウンロードする。

 

有名どころでは

SHOUTcast

FlyCast Select(オススメ)

などがある。

 

続いてスマートフォンをカーナビと接続する。

接続方法は専用ケーブルでもよいのだけれど、

私はブルートゥース(BT AUDIO)で繋いでいる。

スマホをクルマに持ち込めば自動で認識して

くれるのでとっても便利だ。

設定方法もいたって簡単(カーナビのマニュアル

など参考に)。

 

あとは、アプリを立ち上げて、お好きな

ステーションを選択すればOK

気分はLA?それともホノルルか?

 

実際3G回線でのストリーミングなので、

海岸沿いや山間部など電波状態のあまり

良くない場所では途切れることもあるが、

街中ではほぼ問題無し。

局の変更はスマホを直接いじるので多少手間

だけど、これだけ膨大な局があると選局する

のも楽しい。

 

ということで、カーナビ&スマホをお持ちの

ドライバーさんは一度お試しあれ。

 


2011.06.27 15:30

Interwebパネラーしてきました。

本日は幕張メッセで開催されているINTEROP

同時開催のInterwebというイベントのセミナーで、

パネラーとして出演させていただいた。

 

テーマは「Webアプリの未来」という壮大なもので、

「自分には荷が重いかな・・」と思っていたのだが、

話題はソーシャルネットワークとかメディア論まで

及び、90分があっというまに過ぎ去った。

ご聴講いただいた方にはあんまり役に立つお話は

できなかったかもしれないが。。

 

一緒に登壇された方々は稀代の若手プログラマー

(ハッカー?)さんとデザイナーさん。

私より一回りほど若い、まさに時代を引っ張る

クリエイター達だ。

情熱と自信に満ち溢れた彼らを見ていると、

自分はダメだなあ、、といつも反省してしまう。

 

 

何か新しいものを生みだす場合、旧来の会社組織

という枠組みが邪魔することが多々ある。

何をするにも社内根回しが必要で、

「俺は聞いてない」みたいなこと言われて、

すっかり萎えてしまった経験のある方も少なく

ないのではないだろうか。

社長がいて、役員がいて、本部長がいて、部長がいて、

副部長がいて、課長がいて課長補佐がいて、主任がいて

・・・・(笑)。

 

そんな鎖に縛られない自由で活発な若いクリエイター

さん達を見るにつけ、自分も頑張らねば~!と思う

今日この頃である。

 


2011.06.09 17:38