転職が天職?

  yakei.JPG

 

 

先日知人の人材派遣コンサルタントがやってきたので

最近の転職者事情を聞いてみた。

 

この会社もご多分にもれず、転職希望者がWEB

自分のプロフィールを登録し、コンサルタントが

企業の要望にふさわしい人材をリストから選んで

お見合いさせる形だ。

 

仲介手数料はどこも概ね採用する人材の年収の30%。

例えば転職先の年収が500万場合、人材コンサル会社の

手数料は150万となる。

 

さて、そんな転職希望者達のリストで顕著なのが

転職回数の多さだ。30歳くらいでで5~6社も珍しくない。

登録者のほとんどがかなりの回数転職している。

1社あたりの在席期間が1年に満たないのもざら。

 

つまり、転職サイトの登録者は短期で職を転々とする

方々でほとんど回っているのだ。

転職が天職?趣味?クセ?になっているようだ。

 

転職回数1~2回の方なんてプラチナだとかw

 

私も何度か採用をやっているが、転職回数の多い方は

よっぽどのことが無い限り怖くて採用できない。

やはり他社の採用担当者も敬遠しがちだそうだ。

 

転職でステップアップするのは素晴らしいことだけど、

やりすぎると履歴書がどんどん汚れて行きますので

ご注意を。

 
2010.09.16 20:08