超面白いトークイベント開催!

tikyu.JPG

 

来る109日(土)北の丸公園内の「科学技術館」にて

スペシャルなトークイベントを実施することとなった。

 

海洋研究開発機構JAMSTECがお届けする「ちきゅうTV」の

スペシャルイベントだ。

 

前にもこのblogで書いたけど、現在沖縄の沖で研究航海中

の地球探査船「ちきゅう」が調査した深海の海底下生命圏

について、首席研究者の高井研さんと、我らがサッシャが

繰り広げるスペシャルトークライブだ。

 

ファンキーな?研究者高井さんのトークは必聴だ。

 

沖縄の海底下にはどんな生命が活動しているのか?

神秘に包まれた深海研究のイロハが全てわかる

楽しいトークイベントである。

 

★このイベントに抽選で50100名様をご招待します。

こちらの応募フォームからアクセスを!。

※締め切りは9/30

 

会場となる科学技術館は様々な科学技術を楽しく、わかりやすく

展示しており、大人から子供まで一日たっぷり楽しめる施設だ。

トークショーの前後は館内をゆっくり楽しんでください。

 

ぜひお誘い合わせの上ご来館を!

 

 


2010.09.22 19:43

転職が天職?

  yakei.JPG

 

 

先日知人の人材派遣コンサルタントがやってきたので

最近の転職者事情を聞いてみた。

 

この会社もご多分にもれず、転職希望者がWEB

自分のプロフィールを登録し、コンサルタントが

企業の要望にふさわしい人材をリストから選んで

お見合いさせる形だ。

 

仲介手数料はどこも概ね採用する人材の年収の30%。

例えば転職先の年収が500万場合、人材コンサル会社の

手数料は150万となる。

 

さて、そんな転職希望者達のリストで顕著なのが

転職回数の多さだ。30歳くらいでで5~6社も珍しくない。

登録者のほとんどがかなりの回数転職している。

1社あたりの在席期間が1年に満たないのもざら。

 

つまり、転職サイトの登録者は短期で職を転々とする

方々でほとんど回っているのだ。

転職が天職?趣味?クセ?になっているようだ。

 

転職回数1~2回の方なんてプラチナだとかw

 

私も何度か採用をやっているが、転職回数の多い方は

よっぽどのことが無い限り怖くて採用できない。

やはり他社の採用担当者も敬遠しがちだそうだ。

 

転職でステップアップするのは素晴らしいことだけど、

やりすぎると履歴書がどんどん汚れて行きますので

ご注意を。


2010.09.16 20:08

YOUTUBEの芸術

観客.jpg

先日メタルバンド、メタリカの動画をYOUTUBEで
検索していたところ名曲Enter Sandmanのライブ映像があった。


ん、なにやらSmooth Jazz Versionと記載してある。


ポチっと再生して驚いた。あのメタリカがクリーントーンで
JAZZアレンジで演奏しているではないか。
これが超かっこいい。


斬新なアレンジで全く別の魂を吹き込まれた曲になっている。
あまりにカッコ良くて3度も見てしまった。
メタリカってこんなこともできるなんて凄いなと。。。


その映像がコチラ


が、、、うーんだまされた~!


これはなんと、ライブ映像のボーカル以外の演奏を
そっくり差し替えた、サウンドコラージュともいうべき
パロディ作品だったのだ。


あまりに完成度が高く、まさに芸術的作品!。

この動画をアップしているのがAndy Rehfeldtという
LA在住のミュージシャンである。

凄いのはメタリカ以外にも、、、、、


ニルバーナのSmells Like Teen Spiritのレゲエバージョン!


Lady Gaga の ポルカバージョン!


モーターヘッドのブロードウェイ・ミュージカルバージョン!

など笑ってしまう!
これぞ芸術作品です(笑)。


2010.09.06 20:23