アーティストの格付け

SOTO.jpg

 

先日某音楽業界の方との打ち合わせの際の会話。

「ウチのSクラスのアーティストですと・・・」

「ん?Sクラスって何ですか?」

「ああ、100万枚以上売ったことのあるアーティストです」

 

ほー、私は知らなかったがどうやらアーティストには業界内で

格付けが行われているらしい。

 

話によるとSが最高、以下A~EというようにCDセールスによって

業界内の格付けがあるとのこと。

ちなみにDやEは廃盤クラスとか。

 

主にCDショップがどれくらいCDを仕入れるかを判断する際の

基準としても昔から使われているらしい。

 

サラリーマンの査定みたいだ。

アーティスト側も薄々俺はSだなとかAになったかなとか分かっている

みたい。

 

昨今のCD不況でこのあたりかなりシビアになってきていることだろう。

ただ、売れれば良いアーティスト・・という風には考えたくないですね。

 

 
2010.04.19 12:55