期末は忙しいね。。

 

名称未設定-1.jpg

 

忙しくてブログの更新も滞ってしまった。

しかし、Twitterのユーザーは凄いね。

どこにそんな時間とモチベーションがあるのか敬服いたします。

 

Twitterに関しては、普及とともに使い方でちと首をかしげたくなる

ケースが起き始めている。そろそろTwitterのマナーに関して

論議されても良い時期でしょうね。

他人のプライバシーにも関係するつぶやきはまずいよ・・とか。

会議中につぶやくな・・・とか。

 

さて、昨日はmozilla Japanのプレスカンファレンスに出席。

インターネットブラウザーFirefoxの活用方法事例ということで

弊社の取り組みをお話させていただいた。

 

一緒に登場した某レコード会社の方とカンファレンス終了後に雑談。

いやあ最近のレコード会社のネットを使ったプロモーション戦略は

とっても面白い。アーティストがタレントブロガーのところに突撃

訪問ツアーで、1日何人回れるかとか、ブロガーを自分の

プロモーションビデオに出したりとか。

 

もちろんいずれもそのブロガーに書いてもらうための施策だ。

結果としてカリスマブロガーが抱える大量のフォロワーに新曲を

ローコストで宣伝できる。

 

そりゃラジオにCMが回ってこないよ。

 


2010.03.25 16:49

肉食系営業

 

夕景.jpg

営業職は基本的に肉食系なんだろう。

精神的に強く無いといけない。

 

今日久々に知人のITベンチャー企業役員に会った。

役員といってもまだ若くて現役バリバリの営業マンだ。

以前お客さんを紹介してもらって以来、懇意にさせてもらっている。

 

彼の会社は入社すると、1日10件のテレアポ(電話でアポイントメント

をとる)を2日連続で達成しないと営業デビューできないそうだ。

 

どのくらいの確立でアポが取れるのか聞いたところ、

100社電話して3~4社がいいところだそうだ。

優秀な人でも10社ほど。

単純に考えると1日に300社くらい電話しなきゃなんない。

彼自身はかって1日18社とってそれが金字塔なのだとか。

社員みんなこの洗礼を受けてきているんだそうだ。

 

だからか、彼の会社は新しいビジネスも成功し、イケイケだ。

特に最近は新卒が優秀らしく、鍛えればどんどん伸びていくそうだ。

型にはまった研修など不要。社長の横に付けて仕事を丸投げして、

あとは自分で考えろ・・だそうだ。

できなかったらカバンごと外に放り出すらしい。

そうすると皆自分で考えるようになるんだと。

 

凄いなあ。皆そうやって肉食化していくんだ。

自分の力量不足を痛感します。

 

 


2010.03.08 15:05

ようやく腑に落ちた日

 

YORU.jpg

先日かかりつけの病院に行こうと思い、久々に電話した。

すると、受付の女性が携帯予約ご存知ですかと言う。

受付のために病院に行かなくていいらしい。

あらま、そんなことができるんだと思い早速トライ。

 

これが、とっても簡単に予約ができて、現在の待ち人数がわかり

受信の数人前になったらメールまたは電話がかかってくるらしい。

 

ということで、病院の後に予定していたお買い物を先に済ませて

自宅で昼食をとっていたら電話。

自動音声で「間もなくお時間になりますのでご来院ください・・」

的なメッセージが。

おお、なんて便利!早速病院に行くと、いつも混雑していた待合室が

数人しかおらず、部屋自体も小さくなっていた。

いつもよどんでいた空気も心なしかさわやか。

受付後ほどなくして名前が呼ばれる。

おー、いつもの1~2時間の待合時間が大幅削減!

 

診察室にも大型ディスプレイが導入されていて、

なにやらDBと繋がっているみたい。

なにやら診察データを入力していた。

 

あ~これだよITって。そう思った。

 

IT業界というとSNSやらTwitterやらUstreamやらいろいろ流行って、

その手の識者が、これぞ革命だ~!的なことを語っているけど

どうも腑に落ちなかった。これで何か便利になったか?

みんなが享受できる感動的なサービスなのか?

(都市伝説的エピソードは2~3耳にするけど)

一部のお金持ちを産んだだけじゃないのか?

 

ITサービスの中には無くてもいいじゃんっていうサービスが

いっぱいあるけど、この病院のようなサービスはシンプルだけど

病院にも患者にも喜ばれる仕組みだ。

我社もこんなサービスを作っていきたいなと思った。

 

ITが久々に腑に落ちた一日でした。

 


2010.03.01 18:12